ハワイの聖域「ヘイアウ」

ALOHA!


今日はロミロミに関係のあるお話。


♪このぉ~木 なんの木 気になる木ぃ~

…の、CMに出てたのは、ご存知の方もいると思いますが、

モアナルア・ガーデンにあるモンキーポッドという木です。

大きな木ですよね~。

樹齢120年?130年?

長い間、ハワイを見守ってきたんでしょうね。


このモアナルア・ガーデンから北へ約5kmのところに

「ケアイヴァ・ヘイアウ(Keaiwa Heiau)」があります。

ここは、古代ハワイの「癒しの寺院」跡地。

ハワイ全土でも「癒しの寺院」が残っているのは、ここだけだと言われています。

16世紀、ハワイ古代宗教の祭祀場、祈祷所。

ロミロミの原点である「人々の健康を守る」儀式を行っていた場所、です。


「ヘイアウ」には、いくつかの種類があります。

主なものは、この4つ。

・癒しの“ヘイアウ・ホオロア”:医療行為、精神的な癒し、薬草栽培

・豊穣を祈る“マペレ・ヘイアウ”:農耕の神ロノを祀り、豊穣を祈願

・逃れの地“プウホヌア・ヘイアウ”:戦時中の避難場所および罪人等が逃げ込む場所

・勝利を祈る“ルアキニ・ヘイアウ”:戦いの神クーを祀り、神への人身御供(生贄)の儀式


その他にも、いろいろな目的で作られたヘイアウがたくさんありました。

ハワイの各島には、800ほどあったと言われていますが、いまでも、いくつか残っています。


「ケアイヴァ・ヘイアウ」は、ケアイヴァ・ヘイアウ州立公園内にあり、

キャンピングエリアやハイキングトレイルがあることから、

週末はピクニック客でにぎわうことがあるそうです。


戦いの勝利を祈る“ルアキニ・ヘイアウ”は、今でも管理されているくらい、

ちょっと危ないそうなので、近寄る人は少ないのだとか。


どこのヘイアウも、パワースポットではありますが、

ハワイアンにとっては「神聖な場所」です。

もしも、興味を持っていただけて、行ってみたいと思われた方!

“ヘイアウに入る前と入った後のルール”と、“やってはいけない禁止事項”があるので、

調べてから行かれるとよいと思います。


MAHALO!

Welina Hawaiian Lomilomi Salon

-自分を甘やかしにいこう-  いつもがんばっているあなたのココロとカラダに休息を… <完全予約制 女性限定> 東京都日野市 おうちサロン

0コメント

  • 1000 / 1000