同じ温度なのに夏は涼しく冬は寒い

ALOHA!


わたし、ずーっと疑問に思っていたことがあるんです。

でも、「ま、いっか!」って、ほっといたのですが、ふと思い立って、調べてみました。


それは、同じ温度なのに、どうして、

夏は涼しく感じて、冬は寒く感じるのか…?

夏は暑く感じて、冬は暖かく感じるのか…?


いまの季節、寒いので暖房をつけます。

夏なら「あつっ!!」って感じるはずなのに、あったかーい!って思う温度。

…なんでだろう?


これは…。

☆まわりにある壁、天井(建物など)からの放射熱
まわりにあるものが温まっているか、冷えているか、
それも私たちの体感温度に影響がある。


☆湿度や気流(風)

湿度が高いと汗が蒸発しなくなるため、体温が高くなり暑く感じ、

低くなると汗が蒸発し、涼しく感じるようになるそうです。

また、風は熱を移動させるので、風が強いと寒く感じるようになる。


※NAVER 同じ温度なのに、夏と冬で感じ方が違うのはなぜ?より


なるほど~!!

建物の熱さえも、体に影響があるなんて考えもしなかったです。

体の神秘だわ。

体って、不思議。

体って、おもしろい。


MAHALO!

Welina Hawaiian Lomilomi Salon

-自分を甘やかしにいこう-  いつもがんばっているあなたのココロとカラダに休息を… <完全予約制 女性限定> 東京都日野市 おうちサロン

0コメント

  • 1000 / 1000